トップ司法書士ができること > 慰謝料、養育費について

慰謝料、養育費について

離婚の際に、一般的な財産分与とは別に、一方が他方に「慰謝料」を請求したり、子どもが居る夫婦の場合は親権者にならなかった方が親権者に「養育費」を支払う義務が生じたりします。
これらは、口約束のみにしておくと後に不払いなどのトラブルになってしまうケースが多いので、特に注意が必要です。

慰謝料について

離婚の原因を作ったほうが、相手方に支払う金銭的賠償です。世間一般には財産分与と混同されている場合が多いです。慰謝料は離婚相手のみならず不倫相手にも請求できます。
協議離婚の際には、離婚協議書、公正証書にしておくことが有効です。
協議が整わない場合は、民事訴訟手続きで簡易裁判所、地方裁判所へ提訴することにより請求することが可能です。

  • 話し合いの内容は、必ず文書に残しておきましょう。
  • 協議が整わない場合は民事訴訟手続きで

養育費について

養育費とは、子供を育てていくために必要な全ての費用 です。
例えば食費、教育費、被服費、医療費、娯楽費、な どです。その金額については養育費相場があるわけで はなく、離婚の際の話し合いにより決めます。
月々払いか年払い或いは一括払いかの支払方法、振込み先などを決めて おくことも必要です。 話し合いで合意できなければ家庭裁判所に養育費請求の調停を申し立てることになります。
養育費については、支払い期間が長期にわたる場合、途中から送金がなくなるケースがよくあります。

養育費が支払われない場合に備えて離婚協議書を公正証書で作成することが有効です。

  • 話し合いの内容は、必ず文書に残しておきましょう。
  • 話し合いで合意できなっかり養育費の支払いが滞ったら…
  • 養育費算定表についてはこちら

 ● 離婚に関する各種手続きを行えるのは弁護士だけだと思っていませんか?

離婚に関する手続を司法書士に依頼するメリットとは?
お問い合わせフォームへ
  • 無料相談室
  • 過払い金・債務整理
  • 個人再生・自己破産相談室
  • 相続遺言相談室
  • 成年・任意後見相談室
  • 離婚手続き相談室
  • 帰化申請相談室
  • 会社設立相談室
  • 許認可手続きの専門家
  • 建設業許可
  • 離婚の勉強部屋
当事務所対応エリア
大阪
大阪市、八尾市、東大阪市、
堺市、枚方市、寝屋川市、
柏原市、羽曳野市、松原市、
藤井寺市、大東市、吹田市、
四条畷市、茨木市、高槻市、
他府下全域
兵庫
尼崎市、伊丹市、西宮市、
神戸市、芦屋市、宝塚市、
明石市、川西市、三田市、
高砂市、加古川市、姫路市、
ほか県全域
京都
京都市、宇治市、京田辺市、
長岡京市、八幡市、
ほか府下全域
奈良
奈良市、生駒市、橿原市、
香芝市、桜井市、天理市、
大和郡山市、大和高田市、
ほか県全域
和歌山
和歌山市、橋本市、田辺市、
新宮市、海南市、岩出町、
ほか県全域
滋賀
大津市、草津市、守山市、
栗東市、野洲市、高島市、
近江八幡市、東近江市、
甲賀市、彦根市、長浜市、
ほか県全域
三重
名張市、津市、伊賀市

上記以外の地域にお住まいの方も、まずはご相談ください。