費用はかけたくない。でも何もしないで後々困るのはもっと避けたい。 このような方には離婚協議書の作成をお勧めします。 弁護士よりもリーズナブルな司法書士が役に立ちます。 まずはご相談ください。

あなたのお悩みは何ですか?

離婚には大きく分けて4種類ありますが、ご自身のケースがそのど
れに当たるかによって、取るべき手続きが違って来ますので注意が
必要です。
ここではまず、ご相談に来られる方がよく抱えておられる懸念材料
や、よく分からないと思っておられることを挙げてみました。

 

 

  • 相手方との話し合いの内容を
    文書にしておきたい。
  • 「協議書・公正証書の作成」へ01
  • 慰謝料など、お金関係の事は
    口約束だけだと不安。
  • 「協議書・公正証書の作成」へ02
  • 土地・建物・マンションなどの
    名義を変更したい。
  • 「名義変更の手続き」へ
  • 子どもの養育費の手続きは?
  • 「慰謝料・養育費について」へ
  • 子どもの親権、面接交渉などの
    約束事は?
  • 「離婚協議書・公正証書の作成」へ03
  • 離婚後の子どもの苗字を
    どうするか悩んでいる。
  • 「戸籍の問題」へ
  • 年金分割について、ちゃんと知りたい。
  • 「年金の問題」へ
  • 相手方と話し合いがつかない。
  • 「家庭裁判所での手続」へ

 ● 離婚に関する各種手続きを行えるのは弁護士だけだと思っていませんか?

手続を司法書士に依頼するメリット

初めてのお客様へ

配偶者の浮気や不倫、家庭内暴力などに晒され離婚をお考えの方、子供の親権を持ちたいが不安を感じる方、離婚に関する法的解決や慰謝料にお悩みの方はぜひ当事務所にご相談ください。離婚に関する手続き明瞭・迅速・確かな実績。大阪の離婚手続き相談室があなたのお悩みを解決いたします。

司法書士に離婚手続きを頼むメリットとは

普通、離婚手続きと言えば弁護士への相談を連想される相談者が殆どと思われます。しかし、訴訟に発展しないケース(協議離婚)に関して言えば、司法書士に頼む方がずっとお得なのです。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

お問い合わせフォームへ

離婚でのカウンセリング対処

まず大切なのはカウンセリングです。

離婚ともなれば、お金や親権(養育費)、離婚後の生活など多くの解決すべき事項が複雑に絡み合い、多くの相談者を悩ませます。離婚に踏み出せない、我慢を重ねるといった苦しみから抜け出す事の出来ない相談者があまりに多いことを私たちは危惧しています。

後悔のない離婚のために、夫婦問題に関するカウンセリングをまず第一として私たちは動いています。話すうちに問題点が整理され、精神的な負担を軽くすることで、関係の修復に至るケースも少なくありません。思いつめる前に、どんな悩みでも構いません。一度お問い合わせください。

  • フォトギャラリー 事務所写真はこちら
  • 無料相談室
  • 過払い金・債務整理
  • 個人再生・自己破産相談室
  • 相続遺言相談室
  • 成年・任意後見相談室
  • 離婚手続き相談室
  • 帰化申請相談室
  • 会社設立相談室
  • 許認可手続きの専門家
  • 建設業許可
  • 離婚の勉強部屋
当事務所対応エリア
大阪
大阪市、八尾市、東大阪市、
堺市、枚方市、寝屋川市、
柏原市、羽曳野市、松原市、
藤井寺市、大東市、吹田市、
四条畷市、茨木市、高槻市、
他府下全域
兵庫
尼崎市、伊丹市、西宮市、
神戸市、芦屋市、宝塚市、
明石市、川西市、三田市、
高砂市、加古川市、姫路市、
ほか県全域
京都
京都市、宇治市、京田辺市、
長岡京市、八幡市、
ほか府下全域
奈良
奈良市、生駒市、橿原市、
香芝市、桜井市、天理市、
大和郡山市、大和高田市、
ほか県全域
和歌山
和歌山市、橋本市、田辺市、
新宮市、海南市、岩出町、
ほか県全域
滋賀
大津市、草津市、守山市、
栗東市、野洲市、高島市、
近江八幡市、東近江市、
甲賀市、彦根市、長浜市、
ほか県全域
三重
名張市、津市、伊賀市

上記以外の地域にお住まいの方も、まずはご相談ください。